”ちゃんと”Blog(ブログ)を書く方法 其の一巻物編

2020年1月8日 Natural Air.com 未分類

Blog(ブログ)とは小枝を指し、日常の出来事や日記、旅行記など様々な事を執筆できる機能です。
Blog(ブログ)を始めるにはBlog(ブログ)機能を提供するサイト(会社)へ新規登録するかもしくは自分で作成する方法があります。

Blog(ブログ)の書き方(作成方法)は人それぞれですが、基本的な構成は存在します。
*Blog(ブログ)を書くにあたり、準備するものは!?:

  • 筆記用具
  • 写真が撮れるカメラ等
  • その他、創意工夫の材料など
  • 端末&Blog(ブログ)機能(携帯やタブレット、PC、通信機器)

まずは日常の出来事や日記、地元のイベントなどを自分なりに楽しくメモを取り、お気に入りの写真も撮っておきましょう。

割愛

いざ、自分のBlog(ブログ)にお気に入りの内容を書き、写真などを掲載してみましょう。その時、重要なことは自分自身で”タイトル”を決め、どのような内容か明確に読者に伝えましょう。Natural Air.com秘伝の技、其の一はBlog(ブログ)はタイトルで決まる!皆さんもご存知のGoogleは大手検索サイトを提供しています。Googleが推奨するサイト&Blog(ブログ)はグラマー(文法)を重視します。文章を書くにあたり起承転結など文を書く基本的な事を重要視しています。

例えばタイトル「」

次にタイトルに合った概要(本文の内容などを短文で予め紹介します。)

Blog(ブログ)の本文には自分オリジナルの文章や表現内容を使い上手に読者に伝わるように執筆していきます。その際、文脈に合った写真やイラストなどを加えると効果的です。(百聞は一見に如かず

次回、より詳しくタイトルや概要決めを解説していきましょう。

1/9時点 「タイトルや概要の決め方」

タイトルはBlog(ブログ)のエンジン、心臓とも言えるパーツです。
人々は本屋などで必要な本を手に取るとき一番最初に視界に入るのは本のタイトルとも言える表紙ではないでしょうか。日々探し求めるものを見つけるには表題とも言えるタイトルが重要なのです。日本ではYahoo JapanやLivedoor,Googleなど大手検索サイト(ポータブル機能も含め)など数多くのサイトが独自に検索エンジンを開発してきました。しかし日本ではGoogleが公共的役割を手に入れ独占しています。

では人々が必要な情報はどのように検索されるのか?が疑問になります。

検索エンジンは手動型登録と自動型登録型に分かれます。

その際、Blog(ブログ)やサイトのタイトルや概要などから必要な情報を割り出します。(少し難しいかな?)Googleではタイトル32文字まで、概要などファーストパラグラフ2~3行までの情報を拾うようになっています。(目安120文字ぐらい)この特徴を踏まえ、Blog(ブログ)を作ると人々が検索しやすいページになります。(SEO技術)

SEOとは”Search Engine Optimization”を指し人々が必要な物を探しやすくなる技術です。

1/10時点 ブログ機能に使える本文(内容)の書き方!?

Blog(ブログ)機能は企業や店舗など様々な人々が日常的に愛用しているツールです。
活用例では日々の日記や商品紹介、イベントなど周知したい事柄に利用されています。
人が文章を読む時、何について、どのような内容か一番先に知りたくなります。
その為、まず最初に重要なタイトル(表題)や概要を読んで”どのような物”か確認したくなります。

Blog(ブログ)で使う文章内容(本文)は目安として500字~1000文字ぐらいから初めてみましょう。文章の執筆に慣れてきたら必要に応じて文字数を増やし自分オリジナルの世界を創り上げていきます。小説を書く方や漫画やHow To系など様々なジャンルに仕上げることが可能です。

また、本文には必要に応じてオリジナルの写真やイラストなどを加えるとより良いコンテンツになります。(コンテンツとは作成した情報の内容を表した物)

1/11時点 本文に必要な見出しなどを紹介!

Blog(ブログ)は様々な用途で利用されている機能です。
タイトルや概要、本文の知識を身につけると自然とプロ風にBlog(ブログ)が仕上がります。
しかし、長々と本文を書いていくと読者は内容が把握しにくくなります。
そこで、本文に見出しを入れると読者は文章を区切って読むことができます。

効果的な見出しとは強調的な表現方法を用い、太文字(ボールド文字)などにして文章を区切ります。例えば紹介内容やイベント内容に入る際はどのような内容か事前に見出しとして説明しましょう。(小タイトル)

見出しをしっかり(ちゃんと)作成することで読者は次の文章を読む準備ができます。

1/12時点 文章の語尾について簡単に解説!?(超簡単!KYだぞぉ?)

Blog(ブログ)やWebライティング技術では文章の語尾で同じ末語を繰り返し使うことは良くないとされています。例えば「です。ます。でしょう。だ、ね」など同じ末語を繰り返し使うと、です。です。です。と一方的な文脈になります。

自分オリジナルに語尾を考えて繰り返し使わないように心がけましょう。

以上、”ちゃんと”Blog(ブログ)を書く方法 其の一巻物編の完結です。(これでファン達も連休前の私や僕とおさらばだね!?新しい日々がは・じ・ま・る・よぉ~♪)カッチョ付けようぜぇ~!いざ実践、”位置について よ~いドン!”


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/